コンドームの着用が性病からあなたと彼女を守る

性病にかかってしまわないためにあなたがするべきこと

これ以上日本に
エイズを増やさないで下さい!

 

 

彼女の作り方を学んで、
セックスの極意も学んだあなたはきっと
彼女と素敵な時間を過ごしていることでしょう。

 

 

しかし、そんなあなたに
ひとつだけ確認しておきたいことがあります。

 

 

あなたは彼女とセックスをする際、
しっかりとコンドームをしていますか?
コンドームには避妊をする役割だけでなく、
もう一つ重要な役割があります。

 

 

それがなんだかわかりますか?

 

 

答えは性病感染の予防です!

ずっと彼女といたいなら、性病への安易な考えは捨てましょう。

付き合い始めであれば、男性が特に注意してください。

感染病にかかる危険があります!

もしもあなたの彼女が

性病に知らず知らずのうちにかかってしまっていた場合、
その状態であなたが彼女とコンドームを付けずにセックスをすれば、
あなたもその性病に感染する可能性があります。

 

 

「それなら彼女に一度性病にかかっていないか確認してみればいい。」
もしかしたら安易にこう考えた人もいるかもしれません。
しかし、よく考えてみてください。

 

 

あなたはこの質問を自分の彼女にできますか?
まだ何年も付き合っているカップルでなら可能でしょうが、
まだそこまで月日が経っていないカップルで
このような話をするのは難しいものがあるでしょう。

 

 

この話が原因で、別れにつながることも無きにしも非ずです。
だったらどうすればいいのか?
快楽に身を委ねずに
あなたがしっかりとコンドームをつけるしかないのです。

 

 

あなたがコンドームをつけることは
あなたが自分自身の身体を守るだけでなく、
彼女の身体を守ることにもつながるのです。

 

 

なぜなら貴女自身も、
性病にかかっていないとはっきり断言できないからです。
性病にはいろいろな種類がありますが、
ここではひとつの性病を紹介しておきます。

 

ケジラミ

ケジラミは一般的に毛に付着し、痒みや発疹をもたらします。

これはセックスだけでなく、身体的接触によっても移ってしまうこともあります。

 

 

自分の健康と彼女の健康を守るためにも
しっかりとコンドームをつけてセックスをしましょう。

 

 

いくら彼女を作る方法を学び、彼女をゲットしても、
お互いに性病にかかってしまっては全てが水の泡です。
きちんと対策をして、素敵な時間を過ごしてください。

 

 

>>彼女作り方トップページに戻る

あなたはセックスでコンドームを着用していますか?関連ページ

クラミジアは危険!安全にセックスしよう!
セックスはとても気持ちのいいものです。それが気持ちの繋がりあったもの同士なら尚更です。しかし、そのセックスで必ずあなたがしなければいけません。それはコンドームを付けることです。コンドームをつけることは、妊娠する確率を下げるだけではなくあなた自身の身体を守ることに繋がるのです。
コンドームの役割と重要性について理解しよう
セックスをする際に必ずしてほしいこと。それはコンドームの着用です。「そんなの当たり前じゃん。」今そう思ったのならあなたは大丈夫です。これからも彼女と仲良くやってください。しかし、「コンドームなんてつけなくても大丈夫だって。」そう思ったあなた。あなたは自分の身体を一度心配したほうがいいかもしれません。
コンドームで守ろう!自分の健康は大切!
みなさんは彼女とのセックスの時、コンドームをしっかりとつけていますか?もしコンドームの装着を蔑ろにしているのであれば、その考え方を改めたほうがいいでしょう。たしかにコンドームを使わずにするセックスはとても気持ちがいいでしょう。しかし、その代わりに自分と彼女の身体を危険に晒していることも忘れないでください。
性病の恐怖とコンドームの重要性について理解しよう
みなさんは彼女とのセックスをするとき、しっかりとコンドームをつけていますか?コンドームをつけると快感が半減してしまうからつけない。コンドームをつけている時間に雰囲気が壊れてしまう。まさかそんな理由でコンドームをつけることをないがしろにしてはいないですよね・・・。

TOP ステップ@見た目を変えよう ステップA出会いを作ろう ステップBデートで告白しよう 問い合わせ・無料相談