女性との会話でユーモアを発揮する際に気をつけるべきこと

今日から始める、モテる男の「ユーモアテクニック」

「警告」ここまでいくと、
逆にマイナスになります!

 

 

彼女の作り方の第一段階は、「楽しい会話」。
「楽しい会話」のためには、
冗談を言える技術、おどけて見せる技術が必要です。

 

 

でも、ただ冗談を言い、おどけているだけでは、
彼女を作る方法としては不正解です。
何故なら、
それでは「チャラ男」「変な人」だと思われてしまうからです。

 

 

冗談を言い、おどけて見せる(=ユーモアを発揮する)
だけど「チャラ男」「変な人」にならないためには、
注意すべきポイントがあります。

冗談を言い慣れていない人は、要注意です。変な人にならない

ポイントを、以下でチェックしてください。

目的を忘れない

一番大切なポイントです。

目的を忘れて、ただユーモアを発揮することに集中してしまうと、
女性に「軽い」「チャラ男」という印象を与えてしまいます。

 

 

あなたと気軽に話がしたい、楽しい会話がしたい、
そう思わせるためのユーモアだということを忘れないで下さい。

あなたがユーモアを発揮するのは、女性との会話を

楽しいものにする為だ、という事を忘れなければOKです。

表情・身体も活用すること

どんなに面白い冗談でも、あなたの表情が暗かったら。

女性は「変な人」だと感じ、
リアクションに困ってしまうでしょう。

 

 

ユーモアを発揮する際は、
明るい顔で、身振り手振りも交えて、
「楽しくて気軽な自分」を精一杯演出して下さい。
そうすることで、女性も笑いやすくなります。

表情のない冗談ほど、面白くありません。

楽しい会話の為には、表情と動きを必ず意識してください。

自信をなくさない、だけど無理強いはしない

女性の中には、ユーモアが通じにくい人もいるでしょう。

ユーモアが通じなくても
自信をなくす必要はありません。

 

 

動揺し、自信をなくしてしまっては、
楽しい会話に持ち直すことが出来なくなってしまうからです。

 

 

ですが、そのままユーモアを発揮し続け、
女性に無理強いすることは禁物です。
「この女性にこういうユーモアは通じない」
これを肝に銘じ、次の楽しい話題へ切り替えましょう。

 

普段から「楽しいこと」を発見しよう

女性といる時にユーモアを発揮するためには、
普段から「楽しいこと」を発見し、
全力で楽しむことが大切です。

 

 

そうすることで、いざ女性と話しをすることになっても、
話や冗談のネタにも困りませんし、
楽しさを全身で伝える動作も自然にすることが出来ます。

 

 

ユーモアも、
彼女の作る方法も、
一日にして成らずです。

 

 

では、実際にはどのような会話が適度なユーモアなのか!?
次のページでまとめました!

 

 

>>ユーモアが成功した会話例に進む

 

>>彼女作り方トップページに戻る

「ユーモア」の罠?「チャラ男」にならないための注意事項関連ページ

女性との会話で好感度を上げる「話し方」と「聞き方」
普段は全く意識していないであろう「話し方」と「聞き方」。ちょっとした心構えがあれば、女性が求める会話をすることが出来ます。あなたの印象もぐんと良くなるかも。彼女の作り方を模索中の男性は必見です。
女性が退屈しない会話のために注意すべきこと
女性との会話を盛り上げるため、自分ばかり話しをしていませんか?これでは、女性は飽きてしまうのです。上手に質問をし、女性の話しを引き出す、これが盛り上がる会話をするための技術です。上手な質問をするためのポイントを解説しました。
逆効果?!女性に質問をする時の典型的な失敗例
回答が限定される質問、統一性のないバラバラな質問で質問攻め・・・これは女性との会話でやってはいけない質問の仕方です。女性との会話で悩んでる男性諸君、度あなたの「質問の仕方」を見直して、「会話が盛り上がる」とは何か考えてみましょう。
女性を楽しませる会話のヒント、それは「ユーモア」
女性の警戒心を解き、楽しい会話にするための技術とは。「軽い冗談」を言えるようになれば、女性をもっと楽しませ、笑顔を見ることが出来ます。冗談が苦手な男性でも冗談を言えるようになるためのヒントを解説しました。
良い印象を残すことに成功したユーモア -S君の場合-
彼女を作る方法を学んでいる男性なら、女性とのきっかけを掴む無難な挨拶はマスターしているでしょう。それに少しのユーモアをプラスして、女性から「楽しく会話が出来る人」という更なる好印象を与えましょう。成功例を載せました。
ユーモアをもっと気軽に考える -Y君の場合-
日常の出来事を少しだけ面白おかしく話しをする、それだけでユーモアが手に入ります。女性と楽しく会話をするためには、芸人のような奇抜なユーモアである必要はありません。Y君の例を見てみましょう。

TOP ステップ@見た目を変えよう ステップA出会いを作ろう ステップBデートで告白しよう 問い合わせ・無料相談