成功例から学ぶ、女性と「心を結ぶ会話」

女性の心に入り込むということ ?成功例-

女性の心に入る会話について
理解できましたか?

 

 

以前解説したとおり、
「心に結びつく会話」をするためには、

 

 

  • 強い熱意や関心を向けているものを探す
  • それに対して質問をする
  • 共感をする
  • 賞賛する

 

これが大原則です。

 

 

ここでは、「心に結びつく会話」に成功した、
T君の例をあげて解説していきます。

 

 

彼女を作る方法を勉強しているT君が、
合コンで出会った女性と、
「心に結びつく会話」に成功した例です。

言葉で説明すると分かり辛いかもしれませんので、

事例を挙げてイメージしやすいように解説していきます。

「心に結びつく会話」成功例 -T君の場合-

T君「仕事はなにをしているの?」

 

女性「施設で介護師をしているよ。」

 

T君「そうなんだ、大変な仕事だよね。」

 

女性「そうだよー。」

 

 

 

T君「大変な仕事だと思うけど、その仕事は好き?」

 

女性「好きだよ。」

 

T君「その仕事のどんなところが好き?
どんなところにやりがいを感じる?」

 

女性「介護をするって、
その人の人生に深く関わることだと思うの。」

 

 

 

T君「そのとおりだね。」

 

女性「でしょ?食事の介助をしたり、お風呂の介助をしたり、
   色々あるけど、その人のために一生懸命になって、
   その人がより良い生活を出来ている。それがいいのかな。」

 

T君「凄いな、人の役立つことにやりがいを感じているんだね。」

 

女性「そのとおりかも。大変だけど誇りに思っているんだ。」

 

 

 

T君「誰にでも出来る仕事じゃないよね。尊敬する。」

 

女性「ええっ、ありがとう。」

 

T君「実は、前に施設のボランティアをしてたことがあってね。
   すごく大変だけど、人の役に立てるって最高だよね。

 

女性「そうそう、そうなの!」

女性の言葉に、丁寧に反応していく事が大切です。

自分の経験や共感を絡めると、会話が生き生きします。

この会話の解説

  • 熱意や関心を向けていることを探す
  • れに対して質問をする

 

「仕事はなにをしているの?」
「どんなところにやりがいを感じる?」

 

  • 共感をする
  • 賞賛をする

 

「人のために役立つことにやりがいを感じているんだね」
「凄いな」
「誰にでも出来る仕事じゃないよね」

 

 

と、「心に結びつく会話」の原則を取り入れています。

 

 

また、この場合は類似体験を話すことで、
自分が共感するだけではなく、
相手にも共感を得ることに成功しています。

 

 

さすが、彼女を作る方法を勉強しているだけあります。
非常に上手く、心の結びつきを得ることが出来ました。

 

「心が結びつく会話」をするなら、日ごろから情報を

集めておきたいもの。アンテナを常に張っておきましょう。

次のページでは、
女性の心に結びつく会話の失敗例を紹介します。
こんな失敗をしている男性、非常に多いです!

 

 

>>心に結びつく会話の失敗例に進む

 

>>彼女作り方トップページに戻る

「女性の心に結びつく会話」の成功例 -T君の場合-関連ページ

「女性の心に結びつく会話」をするために 作法編
「心が結びつく会話」をするためには、女性は心を開示し、あなたはその心に立ち入る必要があります。成功すれば女性との関係は大きく前進しますが、失敗すれば女性との信頼関係が崩れてしまいます。失敗しないために心得ておく作法、解説しました。
「女性の心に結びつく会話」の失敗例 ?M君の場合-
彼女の作り方を勉強中のM君が陥ってしまった、「心を結ぶ会話」の失敗例です。あなたもこんな失敗していませんか?必要なのは、あなたが口にした話題に、女性が熱意を向けているのかいないか、見極める力です。
女性と「心を結ぶ会話術」習得のためのまとめ
女性と心を結ぶ、親密になるための会話をするためには、やはり色々な女性を会話をし経験値を身につける必要があります。女性と会話をする機会を得られたら、「心に結びつく会話」を実践して下さい。いざという時、必ず役に立つことでしょう。

TOP ステップ@見た目を変えよう ステップA出会いを作ろう ステップBデートで告白しよう 問い合わせ・無料相談