女性とより親密な関係になるために -連絡の取り方-

女性への連絡はいつがいい?連絡を取るタイミングや注意事項

彼女にしたい女性と連絡を取る
一番良い方法

 

 

女性の連絡先は入手したけど、
いつ連絡したら良いのかわからない。

 

 

彼女の作り方に悩む男性にアドバイスしたいのは、
「女性から連絡があることを期待しない」
受身ではいけない
ということです。

 

 

女性、特に日本の女性は、
「誘われたい」と受身でいることが多いです。

 

 

この女性ともっと話しがしたい!
デートがしたい!彼女にしたい!
そう思うならば、是非男性から連絡をして下さい。

 

 

とは言っても、どうしたらよいか悩むところですよね。
今回は、女性と連絡と取るときのアドバイスを載せます。

連絡先をゲットしたのであれば、あとは行動あるのみ!

次に繋げるためのアドバイスを、徹底的にお話しします。

鉄と恋愛は熱いうちに打て!

鉄は熱いうちに!

恋愛の情熱も冷めぬうちに!です。

 

 

女性と打ち解けて盛り上がれたのであれば、
その気持ちの盛り上がりが冷めないうちに、
連絡を取り、次の約束の計画を立てましょう。

 

 

また、女性と別れた直後や翌日に、
「家には無事に着いた?今日(昨日)は楽しかったね!」
というメッセージを送るのはとても有効です。

 

 

これなら気軽に連絡が出来ますし、
女性は男性の心遣いを感じることが出来ます。
楽しかった思い出を蘇らせる効果もありますので、
女性も快く返事をくれるでしょう。

ポイントは、女性の身を案じた心遣いです。

また楽しい記憶も新しいので、気分はあの時間にすぐ戻ります。

連絡を取る時の注意事項「3回まで」

連絡をしても、

返事が貰えなかったり、
誘いを断られてしまうこともあるでしょう。

 

 

こういう時、注意して欲しいのは、

 

「一方的なお誘いの連絡は3回まで」です。

 

 

3回連絡して返事がなかったり、
良い返事が聞けない場合は、
女性はあなたに興味を持っていません。

 

 

この場合は、諦めるか、
その女性へ連絡するのを暫くやめることです。

 

 

一度連絡をやめれば、
「何度も連絡してくる気持ち悪い人」になることを避けられます。
また、女性があなたに興味を持っていれば、
「最近連絡がない」と女性の気をひくことも出来るでしょう。

気のない態度を出しているのに、しつこい連絡はNGです。

キモチワルイという不名誉な称号をつけられる恐れがあります。

やっぱり勇気がでないあなたへ

「返事が来なかったら落ち込む・・・」

でも連絡をしなければ、
その女性を彼女にすることは出来ません。

 

 

「気持ち悪いと思われるのでは・・・」
女性はアプローチを受けることが気持ち悪いのではなく、
しつこく、いやらしい、不潔な、おどおどした、
そういったアプローチの仕方に嫌悪します。

 

 

悪いことをしているわけではないのですから、
アプローチに戸惑う必要はないのです。

 

 

一方通行な連絡は3回まで!
そう決めれば、勇気を振り絞りやすいですし、
気持ち悪がられるリスクも減らせます。

 

 

彼女を作る方法を一言で言えば、
一歩踏み出す「勇気」を出すことかもしれませんね。

 

 

>>彼女作り方トップページに戻る

次のデートの約束を取り付ける「連絡の取り方」心得関連ページ

あなたが「語る」ことによって、女性を恋に誘うことが出来る
「語る」ことは、「想像させる」ことです。女性がロマンチックな気分になるような話題をあなた「語る」ことで、女性を恋愛に誘いましょう。女性を恋愛に誘う話題と、会話の時に気をつけることを解説しました。
女性からロマンチックな言葉を引き出すために必要な質問技法@
男性が「語る」だけでなく、女性からも語って貰えば、「恋に誘う会話」が盛り上がり、ロマンチックなムードも深まるでしょう。女性が語りやすくなる質問技術を身につけましょう。「恋に誘う会話」のための質問技術@、解説しました。
女性からロマンチックな言葉を引き出すために必要な質問技法A
全ては「女性が警戒心を抱くことなく語り、あなたが意図したロマンチックなムードに誘導するため」の「配慮」だと考えて下さい。「恋に誘う会話」のための質問技術A、解説しました。
女性をロマンチックな気分に誘導する話題、「一目惚れ」「初恋」編
女性をロマンチックな気分に誘導するための会話、実践編です。今回は具体例を2つ紹介しますので、会話を実践する時に参考にしてみてください。話題をふる(質問をする)時に、前置きと説明を加えることがポイントです。
ロマンチックな気分に誘導する話題、「恋愛映画」「ときめき」編
女性が心をときめかせながらする会話は、女性を「恋に誘う」効果があります。その具体的なテクニックは以前紹介した通りです。前回は具体例を2つ紹介しましたが、今回はまた違った例、超初心者向けの話題と上級者向けの話題を紹介しています。
女性との会話の仕方でよくある質問集Part1
彼女を作るためには、女性と会話をする技術は必須です。女性との会話のテクニックを学ぶ男性が抱える、よくある質問にお答えしました。今回はpart1、基礎的な部分です。ピンとこない人は、このサイトをイチから読み直す必要があるでしょう。
女性との会話の仕方でよくある質問集Part2
多くの男性が抱える、女性との会話の仕方の疑問にお答えしました。今回はpart2、会話の中でも難易度が高めの「恋に誘う会話」質問集です。「恋に誘う会話」とは何かはについては、別のページに記載がありますので、そちらを参照して下さい。
女性との会話の仕方でよくある質問集Part3
「会話力」が彼女を作る方法と結びつく理由は、会話の中でその女性の心を知り、寄り添い、理解することが出来るからです。女性との会話を学ぶ男性からよくある質問、part3の今回は「会話力を磨く」方法にお答えします。
女性の連絡先を聞く時におすすめのテンプレート
恋愛をするためには、相手に情熱を伝える「勇気」が必要です。彼女を作るため、「連絡先を聞く」勇気を出しましょう。女性に連絡先を聞くためのアドバイスを載せましたので、参考にして下さい。

TOP ステップ@見た目を変えよう ステップA出会いを作ろう ステップBデートで告白しよう 問い合わせ・無料相談