時には慎重に、時には大胆に!彼女を作るための恋愛判断力

カギは「残された時間」、恋愛のリスクと状況判断について

彼女を作るためには、リスク管理が大切

 

 

女性にアプローチをかけるべきかそうでないか、
迷っている間に女性が去ってしまった。
そんな経験はないだろうか。

 

 

そうならないようにするためには、
状況判断力が必要です。
恋愛、もとい彼女の作り方おける状況判断力とはなにか。
「残された時間枠」という観点から考えてみましょう。

その時々の状況判断をするには、残された時間を考慮します。

ここで、具体的な例を挙げて説明しましょう。

「残された時間枠」と背負うリスクの関係

@もう二度と会えないかも?という場合

例えば、電車の中で気になる女性がいた場合です。

この場合は、大胆に行動して良いでしょう。

 

 

でも不審に思われるのでは・・・?
確かに、大きなリスクではありますが、
声をかけずに終わればどうせ赤の他人です。

 

 

その女性と親しくなれるか、
二度と会えない赤の他人になるかですから、
思い切った行動が必要です。

 

 

A数時間は一緒にいられる場合

例えば、合コンで気になる女性がいた場合です。
こちらも残されている時間が限られていますが、
いきなり大きなリスクを背負う必要はありません。

 

 

時間の許す限り、相手の様子を伺いながら、
行動するのが良いでしょう。

 

 

Bこれからも会える時間が確保されてる場合

例えば、同じ職場や、いつもいく喫茶店の店員など。
特定の場所で必ず会えるような場合は、
ゆっくり時間をかけて仲を深めればいいのです。

一瞬の出会いなら即、声をかけ、合コンなら相手を観察します。

いつでも会える女性なら、全く焦る必要はありません。

リスクをどう背負うか、それが恋愛の判断力

つまりは、

時間がある場合は、リスクを小出しに。
時間がない場合は大きなリスクを背負ってでも、
大胆に行動をするべき、ということです。

 

 

また、今後も会えるからといって、
声をかける(リスクを背負う)のを、
先延ばしにしてはなりません。
そうしている間に、女性が去ってしまう可能性もあるからです。

 

 

彼女を作るためには、
遅かれ早かれ、大なり小なり、
いずれはリスクを背負わなければなりません。

 

 

そのリスクを大きく背負うか、
小出しで背負うか、それだけの違いです。

 

 

リスクをどう背負うか判断する。
それが「残された時間枠」からみる彼女の作り方の、
状況判断力なのです。

 

時間枠は、あくまでも目安として考えましょう。

いつまでもグズグズしていては、チャンスが無くなってしまいます。

>>「女性の細部に宿る神を愛撫する」 その1「心の愛撫」に進む

 

>>彼女作り方トップページに戻る

きっかけを掴む、恋愛における「状況判断力」とは何か関連ページ

効果的なラブレターの書き方と注意点
みなさんはラブレターを書いたことがありますか?きっとほとんどの男性が一度は書いたことがあるのではないでしょうか?しかし、その中で自分が満足できるラブレターを書くことができたのはどのくらいの数いるのでしょうか?今日はラブレターの効果的な書き方を紹介しようと思います。
女性からの信頼を得る4つの方法
どんなに女性に上手に声をかけて仲良くなれたとしても、デートで失敗をしてしまっては意味がありません。しかし、あなたがどんなに素晴らしいデートを用意していてもデートが失敗してしまうことがあります。その原因は女性のあなたへの信頼度です。
官能的な刺激があなたと彼女の距離を近づける
官能的な刺激・・・。こう聞くとたいていの人はエッチなことを考えてしまうかもしれません。しかし、官能的な刺激と性的な刺激は別物です。今回は二人の距離をぐっと縮める官能的な刺激についてお話します。この知識は彼女を作る方法としてはもちろんですが、彼女ができた後も使えるものなので是非しっかりと覚えてください。
官能的なプレイで女性を喜ばせる方法
男性のみなさんは「官能的」という言葉を聞くとどんなことを思い浮かべますか?きっとほとんどの男性はエッチなことを思い浮かべるでしょう。しかし、女性にとっては違います。今回は女性が喜ぶ官能的なプレイをご紹介します。
女性との仲を深める・彼女を作るための「4つのステップ」
物事には何でも順序があるように、恋愛にも順序があるのです。普段は意識していないかもしれない恋愛のステップを、4つに分けて解説しました。女性との仲を深める為には、下準備と「心の結びつき」が重要なのです。
「女性の細部に宿る神を愛撫する」 その1「心の愛撫」
「女性と仲良くなれた」「彼女が出来た」けど、関係の進め方がわからない。そんな男性は、女性を「愛撫」し、じっくり関係を進めて下さい。今回は「心の愛撫」について解説します。
「女性の細部に宿る神を愛撫する」 その2「体の愛撫」
女性との関係を進めたい時は、女性の心や体の細部に目を向け、愛撫する。時間をかけてじっくりと心に触れ、体に触れる。そうすれば、女性は心でも体でもあなたを意識し、自然と良いムードが流れるはずです。
2人の雰囲気に触れる質問をし、女性の「その気」を確かめる
女性と仲良くなって、関係を進めたいけど、女性のその気があるのかわからない。そんな男性にアドバイスです。2人の雰囲気に触れる質問をすることで、女性は2人の雰囲気を自覚することが出来ます。女性の気持ちを尊重して、関係を進めて下さいね。
彼女作りのステップ!「友達」から「恋人」になるために
女性と「友達」としての付き合いは成功しているが、「恋人」になれない男性の特徴とは?彼女を作るためには、友達感覚でいることを拒絶しなければなりません。彼女を作る初歩の初歩ですが、足踏みしてしまう男性は多いのです。
「紳士的な振る舞い」が出来ることが、真にイイ男の条件
「紳士的な振る舞い」は、女性に自分を異性として意識させることができ、かつ出来た人だと思わせることができます。これは友達から恋人へ関係を発展させたい時にも使えますし、普段から心がければ沢山の女性から好感を得ることができるでしょう。
手を繋ぐ、キスをする、その行動を起こす前に必要なこと
男性が「キスしてもいい?」質問することは野暮ったく、優柔油断さを感じるかもしれませんが、女性はそうは思っていません。むしろ、気持ちを尊重してくれると感じますし、キスを予感させることで良い雰囲気に誘導することも出来ます。

TOP ステップ@見た目を変えよう ステップA出会いを作ろう ステップBデートで告白しよう 問い合わせ・無料相談